×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

KOFの鬼トップ

無料ゲームステーション!!Fun Fun Fun
なんというMMO!これで無料『巨商伝』! 完全攻略ゲームマスター
ホームNEOWAVEコマンドテクニック

コマンドテクニック

キャラを操作する上で必要になるのがコマンドテクニックです。 いくら連続技を知っていても実際にできないのでは意味がありません。
難しいコマンドを簡単に入力する方法などを紹介します。

ボタンの優先順位
ボタンにはそれぞれ優先順位があります。 緊急回避や吹っ飛ばしと関係ないボタンを同時押しした場合 優先順位の高いボタンの動作が出ます。ボタンの優先順位は A>B>C>Dになります。Aボタンが一番優先順位が高いのです。 例えばAとCを同時に押した場合はAボタンの動きがでます。

技の暴発阻止
連続技を入力中に出したい技と違う技が出ることがあります。 暴発が一番多いのは先行入力を使って通常攻撃>特殊攻撃>超必殺技に繋ごうとしたときに 特殊攻撃を出そうとして必殺技が出てしまうことだと思います。 先行入力を使い6Bを236Bと入力するため対応したコマンドがあった場合は その技が暴発してしまいます。

この暴発をなくすためにはボタンを一つ押しっぱなしにすることです。
ボタンを一つ押しっぱなしにするとキャラは技を出すことができなくなります。 しかし、特殊攻撃は出せるため連続技はできます。ボタンを押しっぱなしにしてもコマンドの入力は 読み取っているので超必殺技のボタンを押すまでに押しっぱなしにしていたボタンを離せばOKです。

ダッシュ投げ
投げキャラの(63214)*2の超必殺技コマンドをダッシュして相手に 近づいた瞬間に発動するテクニックです。やり方は先行入力を使います。 →→でダッシュする前に一回目の63214を入力します。 そして、投げ間合いにきたら2回目の63214を入力してボタンを押します。

一回目の63214の入力が残っている間に2回目を入力する必要があるので あまり相手との距離が離れている所からダッシュすると相手に近づいた頃に 一回目のコマンドが無効になり2回目を入力しても技がでないので注意が必要。 対人戦では結構使えるテクニックです。投げキャラ使いの人ならこれを使える ようにしたいですね。

押しっぱなし先行入力
自分のキャラが硬直している間にコマンドを入力して硬直がとけた瞬間に技を出す テクニックです。例えば自分がダウンして起き上がるちょっと前に出したい技のコマンドを入力します。 そして、入力コマンドの最後の方向とボタンを押しっぱなしにすることで起き上がりに最速で 技を出すことができます。起き上がりに攻撃を重ねてきた相手に起き上がった瞬間に超必殺技の無敵時間で割り込む なんてこともできます。

屈伸
ガードポーズの相手は投げることはできません。投げに対してはガードポーズをすることができない ので投げられてしまいます。しかし、打撃をガードさせて硬直がとけた瞬間に投げてくる(当て投げ)を してくる相手に有効なのが屈伸です。打撃を立ちガードしたとしたらガード中にしゃがみガード> 立ちガード>しゃがみガードと何度か繰り返すとガードポーズを持続することができます。 ガードポーズを少し長くすることでガードポーズがなくなるタイミングがずれるため当て投げのタイミングも ずれることになります。