×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

KOFの鬼トップ

無料ゲームステーション!!Fun Fun Fun
なんというMMO!これで無料『巨商伝』! 完全攻略ゲームマスター
ホームKOFXlダック・キング

ダック・キング

このキャラがKOFに参戦するのを待ち望んでいた人も多いはず!
普通のキャラと違い癖のある動きが多いキャラですがスキがすくなく トリッキーな動きができるため相手にラッシュをかけることができます。 ふざけたキャラに見えますが甘く見ると痛い目にあいます。

牽制攻撃
下段攻撃になってしまいますがしゃがみ弱Kが使いやすいですね。
チクチクと使っていけます。ダックには他のキャラにない コンビネーションアタックをもっているので弱弱でヒットしたら 3+Dで打ち上げることもできます。

遠距離立ち弱Kはちょっとジャンプしながら前に進む蹴りなので 相手に接近するのに使いやすいです。打点も高いため相手の ジャンプ阻止にもなると思います。ただ、相手がしゃがんでるときは スキだらけになってしまうのであまり多用するのは注意。

通常攻撃に限らず弱ヘッドスピンアタックは相手に触れたあと 一気に距離が離れるためまず反撃を受けないので牽制変わりに 使ってもいいと思います。

対空
ダックには信頼できる対空がないので飛び込まれると ちょっとキツイと思います。できるだけこっちから攻めるか 横に判定の強いジャンプ弱Kで対処した方がいいですね。 地上ダックフェイントで回避するのもあり?
飛び込み
ジャンプ攻撃はめくりが狙えるジャンプ強Kがオススメです。 非常に使いやすいです。相手もジャンプしてきそうなら 横に判定の強いジャンプ弱Kがいいですね。

フライングスピンアタックは結構使いやすいです。 相手にガードさえさせればそのまま攻めれます。 でも、相手に触れることさえできないと結構スキが多きいです。 特殊動作の空中ダックフェイントでジャンプ攻撃のタイミングを ずらすというのもありですね。

投げ
ダックの投げは相手を結構運べるのがいいですね。 でも、せっかく相手に接近できているならブレイクスパイラルを 決めたほうがいいです。でも、ちょっとコマンドに癖があるので 慣れてないとココ!ってとこにミスします。コツとしては最後の ↓をちゃんと入れることですね。

テクニック
基本コンボ
しゃがみ弱K*2>3+D>弱ブレイクストリーム 
or 強ヘッドスピンアタック

一番簡単なコンボだと思います。下段開始だしガードされたら3+Dを↓+Dになどに 切り替えればリスクもすくなくて済みます。3+Dで打ち上げたあとは追撃です。 追撃はどっちを使ってもいいと思います。画面端付近ならブレイクストリームが オススメ。

しゃがみ弱K>立ち弱K>→+C>ビートラッシュ

下段弱攻撃から超必殺技に繋ぐことができるので実践で結構使えます。 別にしゃがみ弱K*2でもいいんですが立ち弱Kにした方が次の→+Cが やりやすいです。

飛び道具回避
地上ダックフェイントは体勢を低くして相手に接近できます。 しかも、移動中は無敵のためサイコボールや闇払いなどの飛び道具をすり抜けることができます。 しかも、地上ダックフェイントは移動できる距離が結構長いので相手に一気に接近し ブレイクスパイラルと狙うことができます。

意外に対空
弱ヘッドスピンアタックは小ジャンプでは飛び越えれない 高さで攻撃するので意外と対空になります。対空というよりは ジャンプ阻止に近い感じです。 中距離などで相手がジャンプして攻めてきそうなときに ばら撒くような感じで使うと相手がジャンプ攻撃を出す前に ヒットさせることができます。相手にガードされても距離が 離れて反撃をうけにくいためリスクが低いです。

中段中段
ジャンプ強Pなどのジャンプ攻撃にキャンセルをかけて 空中ダックフェイントを使って空中ダックフェイント後すぐに ジャンプ弱Kなどを出して2回中段攻撃をして相手のガードを 崩します。ヒットしても弱K一発分なので大したダメージでは ないですがチクチクと攻めます。

画面端限定
しゃがみ弱K*2>3+D>ダックダンス>ダンシングキャリバー

ダックダンスはただ踊っているように見えますが何気に 攻撃判定があります。しかも、空中の相手にヒットすると お手玉になります。ダックダンスは技が終わるまでスキだらけなので 使いにくい技ですがこれならスキなく技を出せます。 そして、ダックダンスの最後の一撃で浮いている相手に 特殊判定のダンシングキャリバーで追撃です。見た目もカッコイイ。

リーダー
空中でなおかつ接近状態というヒットさせるのが非常に難しいです。 画面端などでブレイクスパイラルを嫌がってジャンプした相手に 決めるなど相手の動きを先読みする必要がありますね。