×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

KOFの鬼トップ

無料ゲームステーション!!Fun Fun Fun
なんというMMO!これで無料『巨商伝』! 完全攻略ゲームマスター
ホームKOF2002セス

セス

普通のキャラとは違い当身がメインになります。 相手の動きを読んで攻撃してきたにダメージを与えるので 1パータンで攻めてくる相手なら結構簡単に倒せるかも? 一度相手の攻撃を当身できると相手にとっては次からの攻撃も 当身されそうでかなり攻めにくくなるのが当身キャラの強みです。 体格がいいのでリーチが長いのもいいとこです。

牽制攻撃
発生は遅いですがリーチの長い遠距離立ち強Kが使えます。 強攻撃なのでヒットしたときにダメージも大きいです。 出の早さなら遠距離立ち弱Kです。打点は低いのでジャンプ阻止には 使えませんがそこそこリーチもあるので便利だと思います。

対空
見た目で考えると昇陽が対空になりそうに思えますが無敵時間がないため 対空には向いていません。対空には打撃ではなくて当身の弱胴崩しが 便利です。攻撃してきた相手を地面に叩きつけることができます。

そこそこ攻撃力があるので一度食らった相手はジャンプ攻撃で攻めにくくなります。 ただ、相手が投げキャラの場合はスカシ投げを狙ってくる場合もあるので どの相手にも胴崩しで対処してしますのは危ないです。
ゲージに余裕があればMAX超必の胴取り七閃殺も狙えます。

飛び込み
ジャンプ攻撃はジャンプ弱Pとジャンプ強Pが使いやすいです。 両方共必殺技の落月や闇月でキャンセルすることができます。 落月や闇月は空中での軌道を大きく変えることができるので 対空を狙ってる相手の対空技を避けたりもできます。 空中での軌道を変えると相手も対空技を使いにくくなります。

投げ
投げはD投げがオススメです。投げたあとに相手はダウン回避できて しまいますが投げに失敗したときに近距離立ち強Kが出ます。 セスの近距離立ち強Kは下段判定なので立ちガードしてる相手には ヒットするので投げを狙うならD投げがいいと思います。

テクニック
基本コンボ
近距離立ち強K>←+A>昇陽 or 弱弓月>矢月
or 双掌昇陽 or 入り身灘月>双掌昇陽

セスの場合近距離立ち強Kがヒットすればほとんどの技に 繋ぐことができます。コンボの開始は近距離立ち強Kではなくて しゃがみ弱P*2>3+BでもOKです。 弱昇陽だと2発ヒットするだけですが 強昇陽はヒット数は1になってしまいますが相手が地面に 叩きつけられるようになるのでダウン回避が不能です。

弱弓月と矢月はガードされるとスキがあるので 相手がガードしているときは出さない方がいいです。 双掌昇陽に繋げば相手のライフを半分ぐらい減らすことができます。 入り身灘月に繋いで双掌昇陽で追撃するコンボなら3分の2ほどもって いけます。かなり強力です。ゲージがない時は入り身灘月で打ち上がった相手に 近距離立ち強Kでも追撃できます。

直接近距離立ち強Kをヒットさせるのではなくて当身技の強胴崩しで 相手の攻めを自分のチャンスに変えるのもありだと思います。


画面端付近
近距離立ち強K>←+A>弱弓月>双掌昇陽

画面端付近なら弱弓月で浮いた相手に双掌昇陽で追撃することができます。 双掌昇陽は最初の一発しか当たりませんがこれだけでもかなり威力が あるので狙う価値ありです。


画面端付近
脚取り>→+A or 双掌昇陽

相手の下段攻撃を取ることができる脚取りはヒットすると 相手を高く打ち上げるので画面端付近なら追撃することができます。 簡単な追撃は→+Aです。ダウン回避できないので 起き攻めを狙うことができます。


相討ち狙い
双掌昇陽は出が早いのでいろいろなところで使えます。 この技の特徴としては相討ちになると相手がかなり 長い時間のけぞるためダッシュして近づいてコンボを決めることができます。 対空に使っても相討ちならダッシュして行って→+Aなどをヒットさせることも できます。相討ちなので自分も食らっていますが相手には十分な ダメージを与えることができると思うのでライフに余裕があるなら 狙うのもありです。

MAX2

セスのMAX2はちょっと変わっていてこの技事態はダメージは 少ないのですがヒット後に相手のレバー操作が左右上下逆になります。
ただ、セスがダメージを食らってしまうと相手の操作は普通に戻って しまいます。判定が投げなので相手のガード崩しにも使えるので 狙うチャンスは結構あると思います。