×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

KOFの鬼トップ

無料ゲームステーション!!Fun Fun Fun
なんというMMO!これで無料『巨商伝』! 完全攻略ゲームマスター
ホームKOF2002鎮元斎

鎮元斎

小さくてスピードも遅くて使いにくそうなイメージがあるチンですが ジャンプ強Pが2段だったり近距離立ち強Kの2段目が中段だんど 通常攻撃の性能がよかったりします。 コンボが簡単で攻撃力も高いの数回ヒットさせるだけでも十分です。 変わったキャラが使いたい人ならチームに入れてもいいかも知れないですね。

牽制攻撃
牽制は遠距離立ち強Pと遠距離立ち弱Pをばらまく感じで使えばいいと 思います。遠距離立ち強Pは空キャンセルができるので弱瓢箪撃と 一緒に使うといいと思います。酒を飲んだ後に使える噴炎口は 発生が早くてスキもあまりないので中距離などで出すとヒットしたりします。

対空
発生が早い噴炎口が対空に使えます。 弱は1回火を噴きますが強は2回噴きます。 対空として確実にヒットさせれるときなら弱を使って ちょっと先読みで出すなら強の方がいいです。 1回目の火を噴いたのを見て攻めてきた相手に2回目の火が ヒットすることがあります。弱と強をまぜながら使えば相手としては 攻めにくくなります。

しゃがみ強Pも対空になります。無敵時間はないので 多用するとよくないかも知れませんが結構便利です。 望月酔のあとの追加コマンドの仰穿腿も対空になります。

飛び込み
ジャンプ攻撃は判定が強くて2段のジャンプ強Pがオススメです。 繰り返して攻めれば相手を固めることができます。 ジャンプのスピードがゆっくりなのでジャンプを小さくして 空中にいる時間を短めにした方がいいです。

投げ
その場で相手のダウンを奪えるC投げが使いやすいです。 ヒット後は起き攻めを狙うことができるのでオススメです。 投げに失敗しても近距離立ち強Pを弱瓢箪撃などでキャンセルして フォローすることもできます。

テクニック
基本コンボ
ジャンプ強P(2段)>近距離立ち強P>弱瓢箪撃

簡単なコンボですがかなり強力です。 しかもガードされてもほとんどリスクがないので強気で使えます。 ガードさせても強攻撃を連続でガードさせるのでガードクラッシュも 狙いやすいのがいいとこです。


→+A>強轟欄炎砲

中段で単発でもキャンセルができるのでガード崩しに使えます。 轟欄炎砲は弱と強で炎の方向が変わります。弱は上方向になってしまうので 横方向になる強を使います。単発キャンセルなのでヒット確認ができませんが 轟欄炎砲はガードされても相手との距離が離れるので反撃は受けにくいですが 画面端など相手との距離が離れない場合は反撃されるので気を付けてください。 画面端じゃなくてもレオナのVスラッシャーのように無敵時間の長い技だと 割りこまれてしまいます。


相手ガード時
弱轟炎招来・改(最後の1撃)>(SC)轟炎招来

ヒットではなくてガードを狙うコンボです。 弱轟炎招来・改は最後の1撃で相手のガードが外れます。 しかもスーパーキャンセルに対応しているので相手のガードを 外して無理矢理轟炎招来をヒットさせることができます。 ただ、鎮のことを分かっている相手だと弱轟炎招来・改の段階で ガードキャンセル緊急回避などで回避する可能性もあります。 弱轟炎招来・改も酒を3回飲んでいないと出せない技なので すぐには出せません。

MAX2

口から小さい炎を出します。 そして、小さい炎はしばらくの間操作することができます。 相手に触れればその場で大きな炎になります。 一定時間たっても相手に触れない場合は自動的に大きな炎になります。 発生も遅く操作できる意味もあまりないのでゲージは普通の超必殺技に 使った方がよさそうです。