×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

KOFの鬼トップ

無料ゲームステーション!!Fun Fun Fun
なんというMMO!これで無料『巨商伝』! 完全攻略ゲームマスター
ホームKOF98ハイデルン

ハイデルン

レオナ、ラルフ、クラークの上官であるハイデルン。 KOF2000ではプレイヤーとして参戦していないのに ストーリー上登場してたりもします。 体格は大きいですがスピードも速いため使いやすいです。 ハイデルンは特徴的で他のキャラからライフを吸いとる技を持っています。 相手のライフを吸いとることができるため相手から吸収できる量が少なくても 自分のライフが増えるため相手との差は大きく広がります。

牽制攻撃
ハイデルンは攻撃のリーチの長い攻撃が多いです。 ただ、発生は早くないので特別使い勝手が良いというわけでもないです。 遠距離立ち弱Pやしゃがみ弱Pは発生が早い方だと思います。

遠距離立ち強Pもリーチが長くて便利です。 でも、ハイデルンは背が高いため遠距離立ち強Pの位置が高いので 相手が背の小さいキャラだったりしゃがみ状態だと空振りになってしまい 自分からスキを作ることになってしまうため相手の背の大きさは気にした方が良いと思います。
しゃがみ強Kもリーチが長く下段なので中距離で油断している相手にヒット しやすいと思います。

対空
対空は無敵時間のあるムーンスラッシャーがオススメです。 相手もムーンスラッシャーを警戒して簡単には飛び込んで 来ないと思います。一つだけネックなのがムーンスラッシャーが タメ技のためすぐに出せないということです。 戦闘中にできるだけタメを意識しておいてすぐに出せるように するかが大事だと思います。 このタメを利用するとハイデルンがしゃがんでいるだけで ムーンスラッシャーを準備をしていることを相手にアピールできます。

飛び込み
飛び込みはジャンプ強Pがオススメです。 とにかくめくりやすいためジャンプ攻撃が強力になります。 ヒット後は地上コンボへ繋げるので便利。
必殺技のネックローリングで相手側へ飛び込むことができます。 ガードされてしまうとスキだらけになってしまうため 使うタイミングが難しいのですが相手が飛び道具を持っているキャラなら 遠距離になったときに飛び道具を使った瞬間にネックローリングを 出して相手の飛び道具を飛び越えて相手に攻撃することができます。

投げ
ハイデルンの投げはなんと言っても ストームブリンガーです。コマンド投げなので 投げに失敗すると空振りモーションが出てしまうため スキになってしまいます。 ストームブリンガーはちょっと特殊な技で空ぶりでムーンスラッシャーを やった後にヒットさせると威力が1.5倍になります。 空ぶりからヒットさせるまでに相手の攻撃をガードしたりしてしまうと 1.5倍ではなくなってしまいます。

テクニック
基本コンボ
めくりジャンプ強P>近距離立ち強P>→+B(1段目)
>ハイデルンエンド

ハイデルンは技のほとんどがタメ技なのでコンボにするのは難しいです。 なのでタメ技ではない技を組み合わせるしかありません。 ハイデルンのジャンプ強Pはかなりめくりやすいので 相手の起き上がりに重ねるなどすると強力です。 →+Bのあとのハイデルンエンドはコマンドをミスるとなぜか キリングブリンガーが出てしまいもったいないことになってしまうので コマンド入力は慎重にした方が良いと思います。


めくりジャンプ強P>近距離立ち強P>ファイナルブリンガー

発生の遅いですがめくりで相手との距離が近いときは コンボにすることができます。コンボで相手のライフを吸うことができる のはかなり良いと思います。


ガード不能

ハイデルンはクロスカッター後に空振りストームブリンガーをすると 相手のガードを外すことができます。なので、クロスカッターが来ると 思っている相手はガードしているのですがハイデルンにガードを外されてしまい クロスカッターがヒットします。 クロスカッターが届くまでに空振りストームブリンガーをしなくてはいけないため 相手との距離はできるだけ話てクロスカッターは速度の遅い弱をメインに使うことになります。